NFT Web3.0

My HERO Sidekicks(MHS)とは?特徴から買い方まで徹底解説

 

本記事はこんな方におすすめ

  • X2E HEROESについて知りたい
  • My HERO Sidekicks(MHS)の特徴や買い方を知りたい

 

【コインチェックを使っているとする】

コインチェックだとNFTの購入に必要なイーサリアム(ETH)は、『販売所』でしか買えません。

販売所で買うと割高になってしまい3〜5%損です。
(10万円分で最大5,000円の損)

よって、ビットフライヤーの『取引所』を使いましょう。


 
MHSの買い方については、初めてNFTを購入する方でもわかるように解説していきますね。

 
なお、プレセール(一次販売)はすでに終了しているので、今回はOpenSea(二次販売)での買い方を解説していきます。

 
本記事を書いているぼくは、NFTを何度も購入した経験があり、15万円以上(記事執筆時点)の含み益が出ています。

 
それでは、さっそく見ていきましょう!

 

X2E HEROESとは?

 
「ん?MHSについての記事じゃないの?」と思われた方もいるかもしれませんね。

 
MHSはX2E HEROESのサブキャラクター(相棒)なんです。

 
そのため、X2E HEROESについても補足説明させていただきますね。

 
X2E HEROESとは、

STEPNを始めとして、様々な~to earnゲームは、Web2のプレイヤーをWeb3の世界に導きました。しかし、Web3の世界にはNFTプロジェクトやDAOを始めとする、~to earnゲームをしているだけでは楽しめない様々な魅力があります。
そこで、Web3の世界にゲームで慣れてきた初心者さんにWeb3の世界の楽しみの醍醐味である「NFTプロジェクト」を体験してもらうために生まれたのが「X2E HEROES」です。
X2E HEROESはライセンスフリー。皆で作り上げていくボトムアップ型IPです。

一緒に新しい世界を楽しみましょう!

引用元:X2E-DAO公式サイト

 
創設者はaki社長(@aki_web3)です。

 
X2E HEROESはOpenSeaでオークション形式で販売されており、100万円以上で落札されています。

 

 
>>OpenSeaでX2E HEROESを見てみる

 

My HERO Sidekicks(MHS)とは?

 
My HERO Sidekicks(MHS)とは、X2E HEROESのサブキャラクターで2022年9月18日に10,000体リリースされたNFTコレクションです。

 

 
『ひのまる』『うるる』『クレイ』の3種類のキャラクターがベースになっています。

 
コンセプトは、あなた自身が『HERO』です。

 
2022年9月18のプレセールでは、ホワイトリスト(優先権)を待っているほぼ全員がミント(購入)しました。

 
予定では9月19日にパブリックセールが行われるはずでしたが、プレセールのあとに行われた早い者勝ちセールでなんと1分で完売しました。

 
販売初日の実績

  • 時価総額2億6千万円越え
  • Opensea 世界トレンド3位
  • 国内NFTランキング1位
  • Twitterトレンド入り
  • フロア平均価格 0.14ETH

引用元:My HERO Sidekicks公式サイト

 

MHSの特徴

 
MHSの特徴は以下の3つです。

  • 販売数が多い
  • 初心者にやさしい
  • MHS保有数別にロールが付与される

 

販売数が多い

 
MHSの個体数は10,000体もあるので、初心者の方でも手に入れやすいです。

 

初心者にやさしい

 
X2E DAOというコミュニティ(Discord)に入り、わからないことを聞けばすぐに教えてくれるので初心者にやさしいです。

 
X2E DAOには無料で入れます。

 
>>X2E DAOにアクセスしてみる

 
※X2E DAOについては、後ほど詳しく説明しますね。

 

MHS保有数別にロールが付与される

 
MHS保有数別に

  • 150体
  • 100体
  • 80体
  • 60体
  • 50体
  • 30体
  • 20体
  • 15体
  • 10体
  • 5体
  • 3体

の順でロールというものが付与されます。

 
ロールとは、コミュニティ内で付与される証明書のようなものです。

 
ロール別にさまざまな特典が用意されています。

 
※特典の詳細については、2022年9月22日時点ではまだ発表されていません。

 

MHSの買い方【OpenSea版】

 
ここからOpenSeaでのMHSの買い方を解説していきますね。

 
手順は以下の5つです。

  1. ビットフライヤーで口座開設&日本円を入金
  2. イーサリアム(ETH)を購入
  3. MetaMask(メタマスク)の登録(ウォレット作成)
  4. イーサリアム(ETH)をMetaMask(メタマスク)へ送金
  5. OpenSea(オープンシー)にアクセスし、MHSを購入

 

1. ビットフライヤーで口座開設&日本円を入金

 
イーサリアムを買うためには、仮想通貨取引所で口座開設する必要があります。

 
そこでおすすめなのがビットフライヤーです。

 
ビットフライヤーの口座開設方法は下記の記事で解説しています。

>>【初心者向け】ビットフライヤーで登録・口座開設する方法

 
ビットフライヤーで口座開設できたら日本円を入金していくのですが、その前にMHSの価格を事前に確認しておきましょう。

 
>>MHSの価格を見てみる

 
それでは、ビットフライヤーに日本円を入金していきます。

 
ビットフライヤーのアプリを開きましょう。

 
まだアプリをダウンロードしていない方は下記からどうぞ。

ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

bitFlyer, Inc.無料posted withアプリーチ

 
 

アプリを開いたら「入出金」のタブを開きます。

 
 

手数料を無料にする方法は以下の2つです。

  1. ネット銀行の振込手数料、無料枠を使う(楽天銀行など)
  2. 住信SBIネット銀行から振り込む

上記以外の方法だと手数料が発生してしまうのでご注意ください。

 

2. イーサリアム(ETH)を購入

 
続いてイーサリアムを購入していきます。

 
今回は手数料を抑えるために『取引所』での買い方を解説していきますね。

 

「Lightning」「ETH」をタップ。

 
 

次に「アイコン」をクリックします。

 
 

  1. 「成行」をタップ
  2. 「数量」を入力(予想価格を参考にしてくださいね)
  3. 「買い」をタップ

 
 

内容を確認し、「買い注文を確定する」をタップすればイーサリアムの購入完了です。

 

3. MetaMask(メタマスク)の登録・ウォレット作成

 
続いてMetaMaskの登録(ウォレット作成)をしましょう。

 
MetaMaskの登録方法は下記の記事をどうぞ。

>>【初心者向け】MetaMask(メタマスク)の登録方法や概要を解説

 

4. イーサリアム(ETH)をMetaMask(メタマスク)へ送金

 
次にイーサリアムをMetaMaskへ送金します。

 
イーサリアムの送金方法は下記の記事をどうぞ。

>>ビットフライヤーからMetaMask(メタマスク)へ送金する方法

 

5. OpenSea(オープンシー)にアクセスし、MHSを購入

 
次にOpenSea(オープンシー)にアクセスし、MHSを購入します。

 
ここまで来ればあと少しです!

 
OpenSeaでMy HERO Sidekicks(MHS)のページにアクセスしましょう。

 

アクセスできたら右上の「アイコン」をクリック。

 
 

次に「MetaMask」を選択します。

 
 

「パスワード」を入力し、OpenSeaとMetaMaskを接続します。

 
 

次に「Buy Now」にチェックを入れ、購入したいNFTを選択します。

※記事執筆時点ではリビール前のため、すべて同じ画像です。
※リビールとは、隠されているNFTコレクションがあるタイミングで明らかになること。

 
 

「Buy Now」をクリック。

 
 

左下の「四角」をクリック。

 
 

次に「Complete purchase」をクリックしましょう。

 
 

「確認」をクリックすれば購入完了です!

※「編集」をクリックするとガス代(手数料)を変更できます。ガズ代を多く支払うほど優先的に取引されます。

 
購入したNFTが反映されているか確認してみましょう。

 
 

右上の「アイコン」「Profile」をクリック。

 
 

上記のように反映されていればOKです。

お疲れ様でした!

 

X2E DAOに参加しよう

 
X2E DAOはDiscordというチャットアプリを使ったコミュニティです。

 
MHSの最新情報が知れたり、MHS仲間と交流できますよ。

 
MHSのロールがほしい方はX2E DAOの参加必須です。

 
無料で参加できるので興味のある方は下記からどうぞ。

 
>>X2E DAOに参加する

 
何かわからないことがあれば、X2E DAO内の『初心者大歓迎部屋』で聞いてみてください。

 

My HERO Sidekicks(MHS)のまとめ

 
今回はMy HERO Sidekicks(MHS)の特徴から買い方まで網羅的に解説しました。

 
ぜひ世界に1つだけのNFTを購入してみてくださいね。

 
以上です。

 
bitFlyer

-NFT, Web3.0