※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ビットフライヤー 暗号資産

【初心者向け】ビットフライヤーで登録・口座開設する方法

 

ビットフライヤーの登録や口座開設方法を知りたいなぁ…。どのくらいの時間で開設できるんだろう?初心者でもわかりやすく教えてほしいなぁ…。

 
こんな疑問に答えます。

 
混み具合にもよると思いますが、登録から口座開設までトータル1時間以内に終わります(承認の待ち時間も含む)。基本情報などの入力自体は5〜10分ほどで完了です。

 
ビットコインなどの価格が下がっている際、買うタイミングを逃さないように早めに口座開設しておくと良いですよ。

 
本記事を読めば、初心者の方でもビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設できます。

 
口座開設は完全無料ですので、開設だけでも済ませておきましょう。

 
>>ビットフライヤー公式サイトを見てみる

 
それでは、順番に見ていきましょう!

 

ビットフライヤーで登録・口座開設する方法

 
ビットフライヤーの口座開設完了までの流れは以下になります。

  1. アカウントを作成する
  2. 二段階認証の設定をする
  3. 基本情報取引目的の登録をする
  4. 本人確認資料の提出をする
  5. アプリをダウンロードして銀行口座を登録する

※後に運転免許証やマイナンバーカードを使うので、事前に用意しておくとスムーズに手続きが進みますよ。

 

1. アカウントを作成する

 
まずはビットフライヤーにアクセスしましょう。

 

アクセスできたら「メールアドレス」を入力して登録しましょう。

 

指示に従い画像をタップします。

 

そうすると、メールが送られてくるのでURLをタップします。

 

パスワードを決めて入力しましょう。

 

次に同意事項にチェックを入れ、「同意する」をタップすればアカウント作成完了です。

 

2. 二段階認証の設定をする

 
ここから2段階認証を設定していきます。

 

確認コードの取得方法を選びます。SMSでの取得が一番スムーズなのでおすすめです。

 

次に電話番号を入力して「次へ」をタップします。

 

SMSにて送られてきたコードを入力して「認証する」をタップしましょう。

 

お好みで2段階認証を使用する項目にチェックを入れ、「設定する」をタップすれば完了です。

 

3. 基本情報&取引目的の登録をする

 
次に基本情報や取引目的の登録をしていきます。

 

「ご本人確認の手続きをする」をタップしましょう。

 

続いて「入力する」をタップ。

 

基本情報を入力していきましょう。

 

すべて入力できたら入力内容を確認して「登録する」をタップすれば基本情報の登録完了です。

 
次に取引目的等の確認をしていきます。

 

該当するものにチェックを入れたり、選択したりしていきましょう。

 

最後に入力内容を確認して「登録する」をタップすれば完了です。

 

4. 本人確認資料の提出をする

 
続いて本人確認の手続きをしていきます。

 

「続けてご本人確認資料を提出する」をタップしましょう。

 

次に手続き方法を選んでください。クイック本人確認の方がスムーズですよ。

 

  1. 本人確認書類を選択する
  2. 注意事項を読んでチェックを入れる
  3. 「次へ進む」をタップする

 

注意を読んで「次へ」をタップします。

 
ここから指示に従い本人確認書類や顔の写真・動画を撮影していきましょう。

 

上記の画面になれば本人確認資料の提出完了です。

 

5. アプリをダウンロードして銀行口座を登録する

 
次にビットフライヤーのアプリをダウンロードして銀行口座を登録していきます。

 
ここまで来ればあと少しです。

 

アプリをダウンロードしましょう。

 
下記でもダウンロードできます。

ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

bitFlyer, Inc.無料posted withアプリーチ

 

アプリのダウンロードができたらログインします。

 

次に「入出金」のタブを開き、「銀行口座を登録する」をタップしましょう。

 

続いて銀行口座情報を入力します。

 

画面上に「登録しました」が表示されれば完了です。

 
あとは承認を待つだけです。お疲れ様でした!

 

【まとめ】ビットフライヤーで登録・口座開設する方法

 
ビットフライヤーの口座開設完了までの流れは以下になります。

  1. アカウントを作成する
  2. 二段階認証の設定をする
  3. 基本情報取引目的の登録をする
  4. 本人確認資料の提出をする
  5. アプリをダウンロードして銀行口座を登録する

 
ビットコインなどの価格が下がっている際、買うタイミングを逃さないように早めに口座開設しておくと良いですよ。

 
>>無料で口座開設してみる

 
ビットコインの買い方が知りたい方は下記の記事をどうぞ。

>>【ビットフライヤー】ビットコインの4つの買い方を解説

 
以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
bitFlyer

  • この記事を書いた人

けい

29歳♂| KEi Blog運営者 | NFT投資含み益7桁 | 仮想通貨ブログで月1万円達成 | 臨床検査技師➡ITエンジニアに転職・挑戦するも挫折➡1年ほどフリーランスを経験し、会社員に戻る | 積立BTC運用実績公開中 | 仮想通貨やNFTについて発信中

-ビットフライヤー, 暗号資産