NFT Web3.0

【CNPR】クリプトリテラシー検定の受け方からunivロールのつけ方まで徹底解説

 

CNPRのクリプトリテラシー検定を受けたいけどやり方がよくわからないなぁ…。NFTの受け取り方法やunivロールのつけ方も併せて教えてほしい。

 
こんなお悩みに答えます。

 
本記事の内容

  1. クリプトリテラシー検定の受け方
  2. NFTの受け取り方法
  3. univロールのつけ方

 
この記事を書いているぼく(@_freedom100)はクリプトリテラシー検定初級に合格し、第1回CNPR入隊審査に合格しました。

 

【コインチェックを使っているとする】

コインチェックだとETHやXRPは、『販売所』でしか買えません。

販売所で買うと割高になってしまい3〜5%損です。
(10万円分で最大5,000円の損)

よって、ビットフライヤーの『取引所』を使いましょう。

さらにビットフライヤーではXRPの送金手数料が無料です。


 

1. クリプトリテラシー検定の受け方

 
手順は以下になります。

  1. 『Ninja DAO』にアクセスする
  2. 検定ページにアクセスする
  3. 検定を受ける

 

① 『Ninja DAO』にアクセスする

 
まずは『Ninja DAO』にアクセスしましょう。

 

「ユーザー名」を入力し、「はい」をクリック。

ユーザー名は後で変更できるので気軽に決めましょう。

 

② 検定ページにアクセスする

 

Ninja DAOにアクセスできたら画面左側の「リテラシー検定会場」をクリックします。

 
 

次に一番上の「URL」をクリック。

 

③ 検定を受ける

 

合格証明のNFTを受け取るには、メタマスクのウォレットを接続する必要があります。

いきなり本番で受けてもいいですし、何度か練習してから本番に進んでもOKです。

メタマスクのウォレットを作成していない方は下記の記事をどうぞ。

>>【初心者向け】MetaMask(メタマスク)の登録方法や概要を解説

 
 

メタマスクを接続できたら「検定を始める」をクリックします。

 
 

次に「Bronze(初級)」をクリックし、問題を解いていきましょう。

12問中8点以上で合格です。

※ぼくはすでに初級に合格しているので若干画面が違いますが気にしないでください。

 
 

検定に合格できら0〜2日以内にNFTを受け取れます。

次の項目『NFTの受け取り方法』でNFTを受け取る準備をしておきましょう。

 

2. NFTの受け取り方法

 
手順は以下になります。

  1. メタマスクにPolygonネットワークを追加する
  2. ビットフライヤーでXRPを購入し、バイナンスに送金する
  3. バイナンスでXRPをMATICにコンバート(交換)する
  4. バイナンスからメタマスクにMATICを送金する
  5. 『Project Galaxy』でNFTを受け取る

※合格証明のNFTを受け取るにはMATIC(仮想通貨)が必要になります。

 

① メタマスクにPolygonネットワークを追加する

 
メタマスクでMATICを受け取るためにPolygonネットワークを追加します。

 
メタマスクにPolygonネットワークを追加する手順は下記の記事をどうぞ。

>>MetaMask(メタマスク)にPolygon(ポリゴン)ネットワークを追加する方法

 

② ビットフライヤーでXRPを購入し、バイナンスに送金する

 
ビットフライヤーでXRPを購入し、バイナンスに送金する手順は下記の記事をどうぞ。

>>【最安】ビットフライヤーからバイナンスへ送金する方法

 

③ バイナンスでXRPをMATICにコンバート(交換)する

 
次にXRPをMATICにコンバートしていきます。

 

バイナンスにアクセスし、画面右上の「アイコン」をクリック。

 
 

次に「ウォレット」「フィアットと現物」をクリックします。

 
 

続いて「コンバート」をクリック。

 
 

次に「MATIC」を選択→「数量」を入力→「コンバージョンプレビュー」をクリック。

バイナンスからメタマスクに送金するのには最低でも10MATICからなので、10MATIC以上になるように数量を入力しましょう。

と言っても入力する数量がわからないと思うので適当に数字を入力し、「コンバージョンプレビュー」をクリックするとXRPがどのくらいのMATICにコンバートされるのかがわかります。

 
 

「コンバート」をクリック。

 
 

上記画面になればコンバート完了です。

 

④ バイナンスからメタマスクにMATICを送金する

 
バイナンスからメタマスクにMATICを送金する手順は下記の記事をどうぞ。

>>Binance(バイナンス)からMetaMask(メタマスク)へ送金する方法

 

⑤ 『Project Galaxy』でNFTを受け取る

 
続いて『Project Galaxy』にアクセスし、NFTを受け取ります。

 
>>Project Galaxyにアクセスする

 

Project Galaxyにアクセスできたら「Connect Wallet」をクリック。

 
 

続いて「MetaMask」をクリックし、接続します。

 
 

メタマスクと連携できたらネットワーク(チェーン)が「Polygon」になっていることを確認しましょう。

※他のネットワークになっている場合はPolygonに変更してください。

 
 

次に「Claim」をクリック。

 
 

「確認」をクリックします。

 
 

次に好きな文字列を入力し、「Galaxy ID」を作成します。

 
 

次に「署名」をクリック。

 
 

上記のようにNFTが反映されていれば受け取り完了です。

 

3. univロールのつけ方

 
合格証明のNFTをゲットできたらunivロールをつけてみましょう。

 
univロールをつけるとNinja DAOで限定チャンネル『crypto-univ(nft、仮想通貨全般について語るチャンネル)』が見れたり、今後特典がつくかもしれません。

 

Ninja DAOにアクセスし、「collabland-join」「Let's go!」をクリック。

 
 

次に「Connect Wallet」をクリックしましょう。

 
 

続いて「うん!」をクリック。

 
 

次に「アドレス」を選択し、「Verify」をクリック。

最後にDiscordに戻り、univロールがついていることを確認します。

 
 

どこかのチャンネルでコメントし、「アイコン」をクリック。

 
 

ロールの項目に「univ」があればOKです。

お疲れ様でした!

 

まとめ

 
今回はクリプトリテラシー検定の受け方からunivロールのつけ方まで解説しました。

 
CNPRのホワイトリストがほしい方は、入隊申込みも忘れずにやっておきましょうね。

 
CNPRの特徴や買い方については下記の記事で解説しています。

>>CNP ROOKIES(CNPR)とは?特徴から買い方まで徹底解説【NFT初心者におすすめ】

 
以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

 
bitFlyer

-NFT, Web3.0