Blog WordPress

【徹底解説】WordPressブログと無料ブログ結局どっちがおすすめ?

 

ブログを始めたいけどWordPressブログと無料ブログどっちがいいんだろう?それぞれの違いやメリット・デメリットについても知りたいなぁ

 
こういった疑問にお答えします。

 
本記事でわかること

  • あなたがWordPressブログと無料ブログどちらが合っているのかわかる
  • WordPressブログと無料ブログのそれぞれの特徴やメリット・デメリットがわかる

 
「WordPressブログと無料ブログ結局どちらで始めたらいいのかわからない」と、悩まれている方は多いと思います。

 
結論からいうとWordPressがおすすめです。

 
なぜならWordPressには、メリットがたくさんあるからです。具体的には無料ブログと比較しながら詳しく解説していきますね。

 
ではさっそく見ていきましょう!

 

WordPressの特徴

 
WordPressは、プログラムの専門的な知識がないひとでも簡単にブログやWebサイトを開設・運用できるソフトウェアです。CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の一種。

 
WordPressのシェアは圧倒的で、全世界のCMSのうち65%以上(2022年1月時点)

 
WordPress自体は無料なのですが、ブログを開設するために必要なサーバーやドメインは有料になります。

 
ブログを家に例えるならサーバーは「土地」、ドメインは「住所」のようなものです。

 
WordPressで取得するドメインは独自ドメインといい、あなただけのドメインです。また、ドメインはあなたの好きな文字列で取得できます。

 

無料ブログの特徴

 
無料ブログは、さまざまな企業が提供しているサービスに会員登録するだけで気軽に始められます。

 
無料ブログで利用するドメインは共有ドメインといい、無料で使えますが所有者はサービスを提供している企業になります。

 
そのため複数のユーザーで同じドメインを使うことになり、好きな文字列で取得できません。

 

WordPress7つのメリット

 

① デザイン性・カスタマイズ性が高い

 
WordPressは、デザイン性やカスタマイズ性が非常に高いので、他のサイトと差別化がしやすいです。

 
よって、あなたの個性を存分に発揮できるでしょう。

 

② サイトがなくなるリスクがない

 
WordPressブログの管理者は、サイトを開設した本人になるので、自分でサイトを削除しない限りなくならないです。

 
また、ブログの引っ越しも簡単で、ブログのSEO評価ごと移転できます。ゲームでたとえると、セーブデータを丸ごと引き継げるイメージですね。

 

③ 独自ドメインを取得できる

 
ドメインの所有者があなた自身なので、ドメイン名をあなたが決められます。ゆえにオリジナルのURLが作れますよ。

 

④ 広告を自由にはれる

 
広告に制限がないので好きな広告を自由にはれます。ブログで稼ぎたい人にとって大きなメリットになるでしょう。

 

⑤ わからないことがあっても調べれば出てくる

 
WordPressブログを運営していく上でわからないことが必ず出てきます。しかし、WordPressのユーザーは非常に多いので、解決策を発信してくれている人たちがたくさんいるので安心です。

 

⑥ 拡張性が高い

 
WordPressでは、プラグインというものを使うとブログの機能を拡張できます。

 

⑦ SEOに強い

 
無料ブログに比べてカスタマイズ性が高いため、SEO対策を追求できます。

※SEOとは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略。ネットで検索されたときに自分のサイトを他のサイトよりも上位に表示させるための対策です。

 

WordPress2つのデメリット

 

① 費用がかかる

 
「WordPressの特徴」でも説明しましたが、ドメインやサーバーに費用がかかります。月に数百円〜1000円くらい。

 
費用がかかりますが多くのメリットを得られます。ご自分のお財布と相談しながら検討してみてください。

 

② 少し手間がかかる

 
ブログを書き始めるまでに少し手間がかかります。具体的には、ドメインとサーバーを契約したあと、最低限の初期設定をする必要があります。

 
下記の記事で最短10分でWordPressブログの始め方を解説していますので気になる方はどうぞ。

 

無料ブログ2つのメリット

 

① 無料でブログを始められる

 
無料ブログは、ドメイン・サーバーともに無料で利用できます。

 

② すぐにブログを書き始められる

 
会員登録をすればすぐにブログを書き始められます。

 
どうしても費用に負担を感じてしまったり、お金をかけたくないという方は無料ブログから始めてみるのもいいでしょう。

 

無料ブログ6つのデメリット

 

① デザイン性・カスタマイズ性が低い

 
WordPressに比べ、デザイン性やカスタマイズ性が劣ります。なので他のブログサイトと同じようなサイトになってしまい、差別化が難しいです。

 

② サービスが終了するリスクがある

 
無料ブログサービスを提供している企業の方針が変わり突然サービスが終了するリスクがあります。

 
事実として、大企業の「Yahoo!ブログ」が2019年12月15日にサービスを終了しました。

 
過去に他にも多くの無料ブログがサービスを終了しています。

 
現在、無料で利用できるブログもなくならない保証はどこにもありません。

 

③ 独自ドメインを取得できない

 
無料ブログで利用するドメインは共有ドメインになります。したがってドメイン名を自分で決められません。

 

④ 一部広告に制限がある

 
ブログを収益化するためにとても重要な一部広告に制限があります。アフィリエイトで収益を出していきたい方にとって大きなデメリットといえるでしょう。

 
また、クリック型報酬を得るために重要な「Googleアドセンス」の審査も通りにくいです。

 

⑤ ブログの引っ越しに手間がかかる

 
無料ブログからWordPressにブログを転移させる場合、転移する作業に大きな手間がかかります。

 
また、SEO評価は移転先に引き継ぐことができません。よって、ゼロからやり直すことになります。

 

⑥ SEOに弱い

 
無料ブログでも上質な記事を書くなどしてある程度はSEO対策できますが、WordPressと比べると劣ります。

 

まとめ

 
WordPressがおすすめな人

  • 高いデザイン性・カスタマイズ性を重視したい
  • サイトが無くなるリスクを避けたい
  • ドメイン名を自分で決めたい
  • 本気で稼ぎたい

 
無料ブログがおすすめな人

  • 無料で始めたい
  • すぐにブログを書き始めたい
  • 収益を気にしない

 
今回は、WordPressブログと無料ブログの特徴やメリット・デメリットについて解説しました。

 
本記事の内容をしっかり理解したうえで、WordPressブログと無料ブログどちらでで始めるか判断していただければと思います。

 
以上で終わりです。

 
WordPressブログを始めたい方は下記の記事をどうぞ。

-Blog, WordPress