※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

NFT

LINE NFTとは?使い方や出品方法を徹底解説【スマホでOK】

著作者:Freepik

 

LINE NFT気になるけどOpenSeaなどで売買されているNFTとは何にが違うの?特徴や使い方など初心者でもわかりやすく教えてほしいなぁ...。

 
こんな疑問に答えます。

 
本記事の内容

  • LINE NFTの特徴
  • LINE NFTの始め方
  • LINE NFTの使い方

 
この記事を読めばLINE NFTの特徴や使い方などが網羅的にわかりますよ。

 

この記事を書いた人

 

けい@_freedom100

 
仮想通貨ブロガー

 
NFTコレクター

 
NFTの含み益7桁

 

【コインチェックを使っているとする】

コインチェックだとNFTの購入に必要なイーサリアム(ETH)は、『販売所』でしか買えません。

販売所で買うと割高になってしまい3〜5%損です。
(10万円分で最大5,000円の損)

よって、ビットポイントの『取引所』を使いましょう。


\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットポイントで口座開設する

 

LINE NFTとは?

 
LINE NFTとは、LINEから登場したNFTマーケットプレイスです。LINEユーザーなら簡単にアカウント開設でき、NFTの購入や出品、保有などをお楽しみいただけます。

 

LINE NFTの特徴やメリット

 
LINE NFTの特徴やメリットを紹介していきますね。

 

日本円で購入できる

 
OpenSeaなど多くのNFTマーケットプレイスでは、イーサリアムなどの仮想通貨でNFTを購入する必要があります。

 
しかし、LINE NFTではLINE Payを使って日本円でNFTを購入できます。そのため、今までNFTを買ったことがない方でも簡単に決済可能です。

 

LINEユーザーなら簡単に始められる

 
LINE NFTはLINEアカウントを持っていれば簡単に始められます。

 
多くのNFTマーケットプレイスでは仮想通貨取引所で口座開設したり、メタマスクのウォレットを作成したりする必要があります。そのため、NFT初心者の方には複雑でハードルが高いです。

 
しかし、LINE NFTはLINEアカウントを使って規約に同意し、パスワードを設定するだけでアカウントを作成できます。

 

LINE友だちと送り合える

 
LINE NFTマーケットプレイスで購入したNFTはDOSI Walletに保管され、LINE友だちと送り合えます。

 

LINE NFTの始め方

 
手順は以下の4ステップです。

  1. LINE NFTアカウントを開設
  2. LINE Payの新規登録
  3. 本人確認
  4. 決済通貨の準備

 
ここではLINEアカウントをすでに持っている前提で解説していきますね。

 

① LINE NFTアカウントを開設

 
まずはLINE NFT公式サイトにアクセスしましょう。

 

アクセスできたら右上の「メニューアイコン」「ログイン矢印」をタップ。

 
 

次に「許可する」「友だち追加」をタップします。

 
 

続いて「次へ」「LINEでログイン」をタップ。

 
 

「許可する」をタップ。

 
 

すべての利用規約にチェックを入れ、「次へ」をタップします。

 
 

「次へ」をタップし、パスワードを設定しましょう。

 
 

以上でLINE NFTアカウントの開設完了です!

 

② LINE Payの登録

 
ここからLINEアプリでの操作になります。

 

LINEアプリをひらき、「ウォレット」「今すぐLINE Payをはじめる」をタップ。

 
 

次に「はじめる」をタップ。

 
 

「すべてに同意」にチェックを入れ、「新規登録」をタップします。

以上でLINE Payの登録完了です!

 

③ 本人確認

 
最後に本人確認をしていきます。本人確認が完了するまで即日〜3日ほどかかるので早めに申請しておきましょう。

なお、本人確認には運転免許証、マイナンバーカードのいずれかを使用するので事前に準備しておくとスムーズです。

※その他、運転経歴証明書、特別永住者証明書、在留カードを本人確認書類として使用できます。

 

右上の「歯車アイコン」をタップ。

 
 

次に「本人確認」をタップします。

 
 

「日本国籍の方」「スマホでかんたん本人確認」をタップ。

 
 

続いて利用規約を確認し、「同意します」をタップします。

 
 

あとは指示に従い撮影や入力をしていきましょう。

 
 

上記画面になれば本人確認の申請完了です!お疲れ様でした!

ぼくの場合、申請した次の日には本人確認完了のメッセージがLINEにて届きました。

 

④ 決済通貨の準備

 
LINE NFTを購入するには日本円または仮想通貨LINKを準備(チャージ)する必要があります。

 
ここでは日本円をLINE Payにチャージする手順を解説していきますね。

 

残高額の横にある「+」をタップ。

 
 

次にチャージ方法を選択しましょう。

ここではセブン銀行ATMを使った場合で進めていきます。

※銀行口座からチャージする際、楽天銀行は使えません。

 
 

続いてQRコードをスキャンし、企業番号を入力。

 
 

最後に紙幣をATMに投入すればOKです。その場ですぐにチャージされますよ。

 

一部入金はできません。

 

LINE NFTの使い方

 
ここからはLINE NFTの主な使い方を解説していきます。

 

LINE NFTの買い方

 
LINE NFTの買い方は2つです。

  1. ストアから買う方法(一次販売)
  2. マーケットから買う方法(二次流通)

 
ここではマーケットから買う方法を解説していきますね。

 

マーケットをタップしてNFTを探す。または、ほしいブランド名(商品名)を検索してNFTを選択しましょう。

 
 

次に「購入する」をタップ。

 
 

注意事項に同意し、「決済に進む」をタップします。

 
 

次に「〇〇円を支払う」「支払う」をタップ。

 
 

LINE Payのパスワードを入力します。

 
 

決済手続き中から購入完了になればOKです。

 

LINE NFTの出品方法

 

右上の「メニューアイコン」「プロフィール」をタップします。

 
 

保有中のタブにある出品したいNFTを選択しましょう。

 
 

次に「出品する」をタップ。

 
 

  1. 販売通貨を選ぶ
  2. 販売価格を入力する
  3. 「確認する」をタップする

 
 

内容を確認し、パスワードを入力します。

 
 

出品手続き中から出品登録完了となればOKです。

 

LINE NFTのQ&A

 
LINE NFTの疑問をQ&A形式でお答えします。

 

ガス代はかかる?

 
いいえ、LINE NFTでガス代はかかりません。

 
ただし、出品する場合はコンテンツ料や受取手数料がかかります。

 

LINE NFTが無料配布されることはある?

 
LINE NFTが無料配布

 
LINE NFTでは過去にCNP Toys(ブランド名)から無料でNFTが配布されました。

 
無料でもらったものを売却して稼ぐことも可能です。

 
こういったことがあるので、LINE NFTアカウントの開設だけでもやっておくことをおすすめします。

 
ここをクリックして『LINE NFTアカウントを開設』にジャンプする

 

使い道は?

 
使い道としてはLINE NFTのプロフィールアイコンに設定したり、転売したりできます。

 
ブランドによっては投資商品として買ってみるのもありかもです。もちろん、自己責任でお願いします。

 

まとめ

 
今回はLINE NFTの始め方、使い方、出品方法などを網羅的に解説しました。

 
今までNFTを買ったことがない方でも手軽に購入できるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

 
以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

けい

29歳♂| KEi Blog運営者 | NFT投資含み益7桁 | 仮想通貨ブログで月1万円達成 | 臨床検査技師➡ITエンジニアに転職・挑戦するも挫折➡1年ほどフリーランスを経験し、会社員に戻る | 積立BTC運用実績公開中 | 仮想通貨やNFTについて発信中

-NFT